個人番号カード

個人番号カード(見本)

マイナンバー3

個人番号カードは表面に、顔写真、基本4情報(住所・氏名・生年月日・性別)及び有効期限が記載され、裏面は個人番号、氏名、生年月日が記載されたプラスチック製のICカードです。個人番号カードのICチップには、券面に記載される情報及び電子申請のための電子証明書が記録されますが、所得情報などのプライバシー性の高い個人情報は一切記録されませんので、仮に個人番号カードを紛失したり盗難に遭ったりしても、そこからすべての個人情報が漏えいしてしまうことはありません。

個人番号カードは、通知カードを受け取った後に交付申請をすることにより交付されます。個人番号カードは公的な身分証明書として利用することができます。個人番号カードの交付を受ける際には、通知カードを返納する必要があります。また、住民基本台帳カードをお持ちの場合も個人番号カードと引き換えに返納する必要があります。

「個人番号カード」の申請について

個人番号カードは希望者に交付します。初回の交付は無料です。紛失等による再交付には手数料1,000円(電子証明書再発行手数料200円を含む)がかかります。下記のいずれかの申請方法により申請してください。

郵送による申請

・通知カードに同封されている「個人番号カード交付申請書」に必要事項を記入し、顔写真を添付して返送用封筒に入れて郵送。

パソコンやスマートフォンによるオンライン申請

・スマートフォンまたはパソコンで申請用WEBサイトから、必要事項と顔写真を添付して送信。

証明写真機による申請

・街中にあるマイナンバーカード申請機能を備えた証明写真機から申請。

申請方法について、詳しくはこちら(外部サイト)

通知カード・個人番号カード交付申請書(見本)

マイナンバー

「個人番号カード」の申請に添付する顔写真について

・縦4.5㎝×横3.5㎝
 ・正面、無帽、無背景
 ・最近6ケ月以内に撮影
 ・裏面に、氏名・生年月日を記入する。(郵送で申請する場合)

顔写真について、詳しくはこちら(外部サイト)

「個人番号カード」の交付について

 個人番号カードは地方公共団体情報システム機構(総務省の関係団体) で作成をします。個人番号カードの申請後、概ね1ヶ月程で町へカードが送付され、交付の準備が整い次第、申請された方へ町から「個人番号カード交付通知書(はがき)」をお送りします。「個人番号カード交付通知書(はがき)」が届いた方は、役場町民生活課にお越しいただき、本人確認のうえ個人番号カードを受領していただきます。

【受け取り時の持ち物】

・個人番号カード交付通知書(はがき)
 ・通知カード
 ・運転免許証等の「本人確認書類」
 ・「住民基本台帳カード」(お持ちの方のみ)
  ※個人番号カード受領の際は、暗証番号の入力が必要となります。

※代理人交付について
 ご本人が病気、身体の障害その他やむを得ない理由により交付場所におこしになることが難しい場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任できます。
 この場合は上記の持ち物と併せて以下の書類が必要となります。

・代理人の本人確認書類
 ・代理権者の確認書類
   ※法定代理人の場合は戸籍謄本その他の資格を証明する書類
   その他の場合は委任状等、ご本人が代理人を選定した事実を確認できる資料
   (交付通知書(はがき)の「委任状」欄に記入することで足りる)
 ・ご本人の出頭が困難であることを証する書類
  (例)診断書・本人の障害者手帳、本人が代理人の施設等に入所している事実を証する書類

詳しくは、町民生活課窓口係(℡0558-34-1932)までお問い合わせください。

ページトップ