地域情報通信基盤整備推進交付金公表

平成21年度に「地域情報通信基盤整備推進交付金」の交付を受けて、見高地区及び梨本地区に光ケーブル9㎞、同軸ケーブル19㎞の伝送路を整備することにより地上デジタル放送を受信可能とし、地域間の情報格差の是正と地域の活性化を図りました。
 今回は、地域情報通信基盤推進交付金交付要綱第8条により、整備事業が終了した年度の5年後に、整備計画の事後評価及び公表を行うこととなっており、公表を行うものです。

地域情報通信基盤整備推進交付金公表データ(PDF)

ページトップ