こども医療

こども医療費助成制度

中学3年生までのこどもが、医療機関で受診した際にかかる保険対象医療費の自己負担金分を、町が負担する制度です。

助成制度の対象

町内に住所がある中学3年生(15歳以下)までのこども

助成内容

  • 通院の場合 保険対象医療費のうち、個人負担金分
  • 入院の場合 保険対象医療費のうち、個人負担金分(平成29年10月から、入院時食事医療費標準負担額も助成対象となりました。)

毎年10月から翌年の9月までの1年間

15歳になったときは、その年度末(3月31日)まで

 

問い合わせ
保健福祉課 電話 0558-34-1937
ページトップ