町長からの緊急メッセージ―新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言対象について―|静岡県河津町役場

重要なお知らせ

町長からの緊急メッセージ―新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言対象について―

静岡県が緊急事態宣言対象地域に(8/20~9/12)

 8月16日に静岡県は国に対して新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言対象地域への指定を要請しました。
 国は17日の専門家会議を経て、特別措置法に基づく、緊急事態宣言対象地域に静岡県を始め7府県を追加して、13都府県に適用の決定をしました。
 追加の7府県についての対象期間は8月20日から9月12日までとし、すでに対象となっている地域についても8月31日の終了予定を延長して、同じく9月12日までとしました。
 国は今回の決定に際し、基本的対処方針を変更し、デルタ株の置き換わりが進み、急速に感染拡大しているとして「混雑した場所などへの外出機会の半減」を呼びかけるとしています。
 河津町内においては、これまでまん延防止等重点措置の指定を受け、感染リスクを回避する行動の徹底を図るために、県の要請に従い、町民の皆様のご理解ご協力をお願いしてきました。
 特に現状を見ますと、県内の感染者の病床占有率は60%以上の地域もあり、東部地区でも同じように厳しい状況が続いています。賀茂地域の現状を考えると、自宅や施設待機、入院等が必要となった場合には、その確保や対応にも困難が予想され、確保できても遠隔地への搬送になるなど、場合によっては命の危険が予想されます。何よりも感染しない、させないことが大事であると思います。
 今後はさらに、町民の皆様に不要不急の外出自粛など重ねてご不便をおかけしますが、感染力の強いデルタ株への置き換わり、感染が急速に進んでいることや、ワクチン接種が進んでいない40代や50代をはじめ、若い世代においても重症化や後遺症の事例が出ていることなどから、自分自身だけでなく、周囲の方々を守るためにも、慎重かつ責任ある行動をお願いします。
 引き続き、すべての人がマスクの着用やこまめな手洗い、「密」を避けるなど、自分への感染を回避するとともに、他人に感染させない感染予防策の徹底を改めてお願いいたします。
 事業者の皆様には、引き続き大変なご苦労をおかけしますが、今回の要請につきましても、ご理解ご協力くださるようにお願いします。
 河津町では、現在64歳以下の新型コロナウイルスワクチン接種を10月末までの予定で行なっておりますが、医療関係者の協力を得て、前倒してできるだけ早い時期での接種を進めたいと考えております。
 まだまだ予断を許さない状況も続くものと予想されます。できるだけ多くの人に早くワクチンを接種していただくことが、命を守り、また終息に向かう希望となりますので、現在、ワクチン接種の対象となっている64歳以下の方については、是非とも接種下さるようにご理解とご協力をお願いします。
 今まさに、静岡県全体が最大級の危機に直面しているといわれます。引き続きの長い戦いとなりますが、河津町民の皆様のご理解とご協力でこの危機を乗り切りましょう。

    令和3年8月19日  河津町長 岸 重宏

この記事に関するお問い合わせ
企画調整課
〒413-0595 静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1924
FAX 0558-34-0099
E-mail
 kikaku@town.kawazu.shizuoka.jp

河津町

〒413-0595 
静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1111(代)
FAX 0558-34-0099
E-mail
info@town.kawazu.shizuoka.jp