64歳以下の新型コロナワクチン接種|静岡県河津町役場

新型コロナワクチン接種のお知らせ

64歳以下の新型コロナワクチン接種

令和3年9月16日

 河津町保健福祉センターにて実施していた集団接種は、9月25日に1回目の接種が終了します。接種を希望する人で、まだ予約をしていない人は予約をお願いします。
 Web予約は、予約専用ページ(外部リンク)から予約してください。
 64歳以下の希望する人への接種は10月中旬までに終了する予定です。接種を希望する全ての町民が接種できる体制を確保しますので、ご安心ください。

 

接種対象者/予約方法

 基礎疾患のある人、60歳~64歳の人、その他の人(12歳~59歳)の順に接種を行います。

 

基礎疾患のある人

 クーポン券と一緒に届く返信用ハガキにて優先申告をお願いします。
 年齢順に予約調整を行い、コールセンターから接種予定日をお知らせします。

 

60歳~64歳の人

 クーポン券と一緒に届く返信用ハガキにて優先申告をお願いします。
 年齢順に予約調整を行い、コールセンターから接種予定日をお知らせします。

 

上記以外の人(12歳~59歳)

予約状況を考慮し9月27日、29日、10月1日、2日の予約日を閉じています。

【ネット予約】

予約専用ページ(外部リンク)から予約してください。

ネット予約方法・予約確認方法(PDF)

【電話予約】

河津町ワクチンコールセンター(0558-36-3556

 

新型コロナワクチン接種の副反応

 ファイザー社製新型コロナウイルスワクチンは、接種後に軽度から中程度の注射部位の痛み・腫れ、疲労、頭痛、筋肉痛、寒気、関節痛、下痢および発熱などが報告されています。ほとんどが数日のうちに収まるようですが、まれに症状が続く場合があります。
 また、数は少ないですが、急性アレルギー反応であるアナフィラキシーが発生したことが報告されています。日本では、アナフィラキシーなどに対応するために、新型コロナウイルスワクチン接種後は15~30分程度、接種会場に留まっていただき、万が一アナフィラキシーが起きたときは接種医などによりその場ですぐに対応できる体制をとっています。

 

接種後の副反応に関する相談窓口

 ワクチンを接種した後に副反応を疑う症状があった場合に関する県民からの問い合わせに看護師などの専門職が対応します。

 静岡県新型コロナワクチン接種副反応相談窓口
 電話番号:050-5445-2369
 受付時間:9時~22時(土日・祝日含む)

 

予防接種による健康被害の救済制度

 予防接種によって健康被害を生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

 救済制度の詳細は厚生労働省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

新型コロナワクチンの副反応疑い報告について(外部リンク)

予防接種法に基づく医療機関からの副反応疑い報告状況について(PDF)

 

接種場所

 河津町保健福祉センター ふれあいホール

 

接種回数

 2回

 

接種費用

 無料

 

河津町ワクチンコールセンター(健康福祉課内)

 接種に関する予約や問い合わせは、「河津町ワクチンコールセンター」に電話してください。
 東京都などの大規模接種センターでの接種を希望する人は、河津町ワクチンコールセンターへ相談してください。

 電話番号:0558-36-3556
 受付時間:平日9時~16時

この記事に関するお問い合わせ
健康福祉課
〒413-0595 静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1937
FAX 0558-34-1811
E-mail
 hoken@town.kawazu.shizuoka.jp

河津町

〒413-0595 
静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1111(代)
FAX 0558-34-0099
E-mail
info@town.kawazu.shizuoka.jp