高齢者の予防接種

「高齢者インフルエンザ予防接種」、「高齢者肺炎球菌ワクチン接種」の接種費用を助成します。

いずれも任意接種ですので、効果や副反応を理解したうえで、本人の希望により接種してください。対象者には予診票を郵送します。

肺炎球菌ワクチン接種(定期)

対象者
  • 次の(1)から(3)のすべてを満たす方
    (1)河津町に住民登録がある人
    (2)次のアまたはイのいずれかに該当する人
       ア 今年度に65、70、75、80、85、90、95、100歳となる人
       イ 60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者
         手帳1級相当である人(該当する障害があることがわかる、身体障害者手帳の写し又は診断書が必要です。)
    (3)これまでに高齢者肺炎球菌の予防接種を受けたことがない人
助成額
  • 4,000円
接種方法
  1. 対象者には、予診票を郵送します。
  2. 医療機関に予約をして接種を受けてください。

肺炎球菌ワクチン接種(任意)

対象者
  • 次の(1)から(3)のすべてを満たす方
    (1)河津町に住民登録がある人
    (2)過去に定期予防接種の対象になったことがない方(来年度に65、70、75、80、85、90、95、100歳となる人)
    (3)これまでに高齢者肺炎球菌の予防接種を受けたことがない人
助成額
  • 3,000円
接種方法
  1. 予防接種を受ける前に、必ず保健福祉課で手続きをしてください。
    (印鑑・保険証を持参、代理可)
  2. 医療機関に予約をして接種を受けてください。

インフルエンザ予防接種

対象者
  • 河津町に住民登録がある人
  • 65歳以上の人
  • 60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者手帳1級相当である人(該当する障害があることがわかる、身体障害者手帳の写し又は診断書が必要です。)
助成額
  • 接種料より自己負担額2,000円を差し引いた額を町が負担します。
接種方法
  1. 対象者には予診票を郵送します。
  2. 医療機関に予約をして接種を受けてください。
問い合わせ
保健福祉課 健康係 0558-34-1937
ページトップ