行政情報

町長の部屋へようこそ

 こんにちは、河津町長の岸重宏です。

 

 令和2年度事業については、先に新聞等で報告しておりますが一般会計で前年度比8.8%増の40億5500万円です。主な事業は、コミュニティセンター耐震化事業や子育て支援施設の実施設計と代替用地取得、防災公園予定地の土地取得などで、実行型の具体的な取り組みを行う予算です。今後も議会や町民のみなさんの理解を得ながら計画的に諸事業に取り組んでいきますので、今年度も皆様のご支援ご協力のほどよろしくお願いします。

 今回の報告事項は2点です。
  1点目は、逆川地区のソーラー発電事業について
  2点目は、令和2年度町政地区懇談会の開催について

 1点目は、逆川地内で計画されております大型ソーラー発電事業についてです。この件については、昨年から新聞等でも取り上げられておりますが、状況の変化がありましたのでご報告します。
 これまで、事業者より「静岡県環境影響評価〔環境アセスメント〕に係る方法書」が県に提出され、町は「意見書」を提出し、県審査会で審査する段階でした。しかしこのたび、県からの通知では、申請者が審査予定の現事業計画を廃止し環境影響評価書の内容を見直して改めて手続きを行うとのことです。
 町は、これまで「河津町自然環境等と再生可能エネルギー発電事業との調和に関する条例」に従い、従前の計画に対して、条例に規定する抑制区域内の計画に対して強い懸念を抱いておりますが、今後も条例等による指導をしていきます。なお、今まで条例による規制区域がひと目でわかる図面がありませんでしたので、このたび「河津町再生エネルギー抑制区域図」を作成しました。参考図書として活用していきたいと考えています。

 2点目の令和2年度の町政地区懇談会の開催についてですが、私の政治姿勢でもあります町民参加の町づくりを目指し、町民の皆さんと町が一緒になって、「今後の町づくりをしていきましょう」との考えから令和2年度の主要事業の説明を兼ねて開催するものです。これまでも、私が町長就任以来、毎年5月頃に開催しており、今回で3回目となります。
 例年どおり対象地区を数地区まとめて5月13日から5月29日まで町内6カ所で行ないます。いずれも、19時30分から21時頃までの予定です。内容は、町長の予算概要説明、各課より主要事業説明、質疑応答などです。日程は、ホームページや回覧などでお知らせしますので、ご覧下さい。

 現状の新型コロナウイルスの感染被害の世界的拡大により、行政の運営にも大きく影響が出ており、町では国や県と連携を保ちながら感染拡大防止や経済対策などの対応をしています。今後の状況が心配されますが、皆様も一層の感染防止対策に努められることと、ウイルス感染被害の一日も早い終息を願っております。

令和2年4月1日 

この記事に関するお問い合わせ
企画調整課
〒413-0595 静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1924
FAX 0558-34-0099
E-mail
 kikaku@town.kawazu.shizuoka.jp

河津町

〒413-0595 
静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1111(代)
FAX 0558-34-0099
E-mail
info@town.kawazu.shizuoka.jp