新着情報|新型コロナ|静岡県河津町役場

重要なお知らせ

新型コロナ

新型コロナウイルス感染症関連情報

町長からのメッセージ

 

税金などの対応

 

給付金・支援金など(個人向け)

 

給付金・支援金など(事業者向け)

 

窓口・公共施設などの対応・ガイドライン

 

学校・幼稚園・保育園などの対応

 

相談窓口・情報

 

新型コロナウイルス感染症対策本部

 

その他

町長からの緊急メッセージ(第10号)

コロナ感染症対策強化のお願い

 河津町から大切なお願いです。今、第3波といわれる感染拡大が全国的に広がり、特に首都圏での拡大が顕著であり、国では1月8日から2月7日までの1カ月間、東京、埼玉、千葉、神奈川に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を発出しました。
 国の方針を受けて、1月8日に県知事より、目に見えないウイルスがまん延している現況では、人が移動すること自体が高いリスクであることを強く認識することが重要であるとのコメントが出ています。その上で、対象地域への不要不急の往来について徹底して避けるよう発言がありました。

 

皆さまに気をつけていただきたいこと

 町では県の方針決定を受け、これまでの対策の継続と次の2点について特に町民の皆さまにお願いをいたします。

  1. 対象地域(東京、埼玉、千葉、神奈川)の1都3県への不要不急の往来は徹底して避けていただくこと、その他の感染拡大地域への往来をできるだけ控えるようにお願いします。
  2. 町内にある町内外のお客さんを受け入れる旅館、飲食、商店、観光施設などの関係施設については、ガイドラインに添って、これまで以上の感染症予防対策の徹底をお願いします。

 これからも感染拡大が心配されますが、今回の措置でどこまで食い止めることができるか、状況を注視していかなければなりません。
 特に河津町では2月10日から第31回河津桜まつりの開催が予定されています。少なからず行楽客も確実に多くなると思われます。実行委員会では感染症対策を行いながら、町民や観光客の安心安全を目指して準備をしております。
 今後の国や県の方針にもよりますが、これからも命を守り、一方では経済活動を維持しながら、そして感染防止対策も合わせて行なっていくことが重要です。

 

町民の皆さまの自覚と取り組みに期待します

 繰り返しになりますが、町民の皆さまにおかれましては、手洗い、マスク着用と「密閉」「密集」「密接」の3密を避けるなど、これまで以上の更なる徹底と、営業されている方はガイドラインに沿った対策の徹底をお願いします。
 今、私たちは重大な局面を迎えているといっても過言ではありません。今こそ町民の皆さんの一人ひとりの取り組みが、この難関を乗り切る重要な要素であります。もう一度、この時期に取り組みの強化をお願いします。
 日々の暮らしの中で不安や恐怖など先行きの見えない状況であろうかと思います。町民の命や暮らしを守ることが町の重要な役目です。まだまだ終息は先になるかもしれません。今こそ河津町民として、みんなで自覚と誇りを持ってこれから共に戦い抜きましょう。「オール河津」で頑張りましょう!!

令和3年1月8日  河津町長 岸重宏

河津町新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

 新型コロナウイルス感染が急速に拡大したことにより、政府から特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が令和3年1月7日、1都3県に発出されました。引き続き油断することなく、手洗い、咳エチケットの徹底や不要不急の外出は控え、感染予防にご協力ください。

河津町

〒413-0595 
静岡県賀茂郡河津町田中212-2
TEL 0558-34-1111(代)
FAX 0558-34-0099
E-mail
info@town.kawazu.shizuoka.jp